横浜で15年の実績「たつ之あい」の
スピリチュアルカウンセリングの特徴

1.「カウンセリング(紐解き)」を特に大事にしている

スピリチュアル・カウンセリングにおいて、
「オーラ」「守護霊」「前世」の各リーディングの能力や精度はとても大事な要素です。

しかし、最近ではリーディングをすること自体は一般の人でも
勉強次第で比較的簡単にすることが出来るようになってきました。

そこで問題になってくるのが、
その情報をどう解釈し、実際の人生にどう反映させていくか」ということになってきます。

自分の人生をよりよく歩んでいくためには、
リーディングで得た情報を活用し、
実際の人生に応用してくことがとても大事なファクターになってきます。

そこでアイリリアス では、
心理カウンセリング」や「心理学」「哲学」などを独自に研究をして
「スピリチュアル・カウンセリング」に応用しています。

アイリリアスでは、スピリチュアルという一見現実離れしているように見えるファクターを、
カウンセリングによって現実社会への融合を行っています。 

2.「クライアントさん」を大事にしている

私の仕事は、スピリチュアルの世界観において動いていることが
時間をおいて現実世界に反映している
、という考え方を元にしてカウンセリングを行っています。

ですので、スピリチュアルの世界観から話は始まっているのですが、
それをいらっしゃっている「クライアントさん(お客さん)」に押し付けてしまっては意味がありません。

私の仕事は、そのスピリチュアルの世界観で動いている真実を
クライアントさんに理解をしていただき、
よりよく「改善」できるための「納得」をしていただくことです。

ですので、「懇切丁寧」「忍耐強く」「優しく」お話をさせていただくことを心がけております。
解らないことがありましたらぜひご質問ください。

3.「カウンセラー」を大事にしている

私は、クライアントさんを大事にしているのと同時に、
私自身「カウンセラー」も同じように大事にしています。

よく、「お客様は神さまです」という言葉がありますが、私も同じように思っています。
「神様」は温厚で、辛抱強く話を聞いていただいて、
こちらの立場をきちんと理解したうえでお話をなさってくれることでしょう。

いわば、年を重ねて重厚になった紳士・淑女の方のイメージですね。

ですから、
カウンセラーとして自分から自身を貶めていくような態度・行動はしないように心掛けています。
なぜなら、私自身がしあわせになるためにこの仕事をさせていただいているからです。

カウンセラー自身をしあわせにするためにこの仕事を選択し、
「神様」であるクライアントさんに大事にされています。

創業15年以上&2000人以上、
経験豊富なスピリチュアル・カウンセラー「たつ之あい」があなたのお越しをお待ちしております。